2013年11月26日

良質なカシミヤならではの“豪華”さをご堪能ください。内モンゴル産カシミヤ100%マフラー

今回はヨーロッパの一流ブランドにも使われる高品質の中国「内モンゴル産 カシミヤ100%マフラー」のご紹介です。
11/27までの特別価格

内モンゴル産カシミヤは、他の産地のカシミヤに比べ毛質が細いうえ、長いため、カシミヤ本来の風合いの良さを実感していただけます。
細く柔らかいためデリケートな風合いで、軽く、思わず頬擦りしたくなるような仕上がりで、さらに新毛を100%使用し、毛を梳(す)いてから加工するまでの時間が短いため、キューティクルをふんだんに含んだカシミヤ独特のヌメリのある風合いを最大限に引き出せます。

また、染色もカシミヤ本来の風合いを活かすため、“完全先染め”で、糸の前の綿(わた)の段階で染め上げているので、カシミヤならではの、柔らかな風合いが存分に堪能できる仕上がり、ロスも多くなり手間がかかりますが、色も鮮やかで濁りのない美しい色合いになります。

カシミヤの原毛をたっぷりと使用した肉厚な仕上がりなので、暖かいうえにしっとりと心地よい肌触りで、カシミヤの原毛は刈り取るわけではなく、クシで丁寧に梳(す)くのが普通とされていますが、そのため1頭あたりから約150g〜250gと、ごくわずかしか取ることができません。
限られた原料を贅沢に使用し、丁寧に織り上げ、取られたばかりのカシミヤの原毛は、不純物やゴミが多く付着しているため、選毛という工程を経て取り除き、専用の機械に通し、同じ工程を3回繰り返し、カシミヤの原毛のみを残します。

この選毛の工程に時間をかけることで、カシミヤの風合いを損なわず、ふんわりしたなめらかな風合いを最大限に活かし、表面にカシミヤ特有のウェーブ模様をしっかり出すためウェーブ加工をほどこすことでカシミヤの原毛はうろこ状になっていて、天然繊維の中でもキメが細かくなめらかなり、キューティクルが整った髪がしっとり艶やかなように、カシミヤも織物にすると生地の表面に濡れたような光沢が出ます。

★内モンゴル産 カシミヤ100%マフラーはこちら★
*動画がご覧になれますので、ご購入の参考にしてください。

今日のお買い得商品[ダイヤモンド 0.55カラットUP クロコダイルベルト ウォッチ“グランドルー” ]は、上記テキスト広告クリックして、移ったページ左の<Shop Star VALUE(ショップスター バリュー)(本日限りのお買い得商品)バナーからご覧頂けます。6万9,300円(税込) 、明日以降13万6,500円(税込)

今日のお買い得商品[18K シャイニーツイストチェーン ネックレス]は、上記テキスト広告クリックして、移ったページ右の<TSV>(本日限りのお買得商品)バナーからご覧頂けます。1万9,998円(税込)、明日以降3万1,300円(税込)



posted by くますけ at 15:38| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

人気商品

Seesaaショッピング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。